スタッフブログ

ラスト1週間わずか! 弥次喜多珍道中展

弥次喜多①.jpgみなさんこんにちは~

本日は、雪がちらついたりで、寒さが続いておりますが、季節的にはもう春ですよね♪

みなさまのもとには春の兆しが届いておりますでしょうか・・・

 

 

さてさて、2月28日より開催しております、

弥次喜多珍道中展ですが、

開催期間も残り1週間わずかとなりました!

もうみなさまご来館いただきましたかね(^-^)

佐川美術館としては、歌川国芳展以来の浮世絵の展覧会です。

 

 

 

「やじきた」って何ぞや?という方もいらっしゃると思いますが、「やじきた」とは人の名前でございます。

『東海道名所膝栗毛』という、「弥次郎兵衛」さんと「喜多八」さんがお伊勢参りをする話があるのですが、

その作品を木版画で絵画化したものが、『東海道名所膝栗毛画帖』という作品。

今回は、『東海道名所膝栗毛画帖』という作品を展示しています。

詳しくは、弥次喜多珍道中展の記事をご覧くださいね。

 

 

 

 

今回の展覧会は浮世絵作品1枚ごとにキャプションがついているので、

『東海道名所膝栗毛』の話が非常にわかりやすくなってます。

話知らないよ~って方でも、なるほど~!と言っていただけること間違いなしです φ(..*)

他に楽しみ方としては、作品の中に描かれている弥次さんと喜多さんを探すのもおもしろい!

ウォーリーを探せ的感覚というのでしょうか・・・笑

お子さんと一緒に楽しんでもらえること間違いなしです★

 

弥次喜多②.jpg

 

 

開催期間もあとわずか!是非是非お越しくださいね☆