スタッフブログ

開幕!さがわきっずみゅーじあむ トリックアートであそぼう!

12月に入り、街中のクリスマスイルミネーションが目を楽しませてくれる季節となりました。

 

佐川美術館では、本日より教育普及イベント「さがわきっずみゅーじあむ トリックアートであそぼう」が始まりました!初日から沢山のお客様にお越しいただきまして、館内はとてもにぎやかです。

 

トリックアートとは、ヨーロッパで発祥した「トロンプ・ルイユ」とよばれる立体画法(だまし絵)を元に発展したニューアートになります。遠近法、陰影法、色、照明の組合せによって光の屈折・反射を作り出すことで、人間の意識の錯覚をおこします。

 

今回展示をしている作品も目の錯覚を利用したユニークなものばかり。

会場内は撮影OKですので、見るだけではなく、自分も作品の一部になって、面白可笑しい写真を沢山撮って遊んでくださいね!

 

また会場の奥には「キッズコーナー」を設けています。ゆっくりとくつろぎながら名作絵本やしかけ絵本を楽しんでいただくくとともに、お客様自身でトリックアートを作ることのできるスペースも用意しています!いつでもチャレンジしていただけますので、参加してみてくださいね。

 

 

 

なにが見えてくるかな?

 

 

 

 

 

 

覗き穴の向こう側は?

 

 

 

 

 

 

トリックアートをつくってみよう!