スタッフブログ

メカニックデザインコンテスト開催レポート

「メカニックデザイナー 大河原邦男展」開催を記念して実施していました「めざせ未来のメカニックデザイナー!メカニックデザインコンテスト」ですが、5月25日に応募を締め切り、5月28日に大河原邦男先生による審査を経て、翌29日に表彰式を行いました。

今回はコンテストの審査から表彰式までをご紹介しようと思います。

 

今回ご応募いただいたのは全部で121点(《人々の暮らしを豊かにする琵琶湖で活躍できる湖上交通メカニック》部門が67点、《未来の運搬メカニック》部門が54点)。全ての作品を大河原先生が直接審査されました。全国から力作が届く中、テーマに則したユニークな発想で描かれた作品を中心に選定させていただきました。

 

じっくり審査する大河原先生

 

たくさんの作品を1点1点じっくりご覧になられた大河原先生。先生の眼差しも真剣です!

ご応募いただいたみなさんの作品は全部大河原先生の目に留まっていますよ!

先生が【大河原邦男賞】に選んだのはこちらの作品

 

 

《人々の暮らしを豊かにする琵琶湖で活躍できる湖上交通メカニック》部門

石原 潮人さんの「潜水式移動橋」

 

大河原邦男賞作品と大河原先生

 

 

 

《未来の運搬メカニック》部門

黒野 日向子さんの「タイヨウ号」

 

大河原邦男賞作品と大河原先生

 

 

現在の科学技術ではどちらの作品もまだ実現は難しいですが、発想が素晴らしいと大河原先生はおっしゃっていました。

 

大河原先生による審査を経て、【大河原邦男賞】2点、【琵琶湖汽船賞】2点、【佐川アドバンス賞】2点、【佐川美術館賞】6点の合計12点の受賞作品が決定し、29日に表彰式を行いました。

28日の審査後すぐに受賞された方へ連絡をいれましたが、どれだけの方にお集まりいただけるかと最初は心配しておりました...。そんな心配を他所に審査・発表の翌日にもかかわらず、多くのみなさんにお越しいただきました!

ありがとうございますm(_ _)m

 

表彰式は、【佐川美術館賞】、【佐川アドバンス賞】、【琵琶湖汽船賞】...と発表が続き、最後に今回のコンテストの大賞である【大河原邦男賞】を発表!!!

 

【大河原邦男賞】に選ばれたお二人は、憧れの大河原先生を目の前に、ちょっと緊張気味の様子...最後には笑顔を見せてくれました。ちなみに【大河原邦男賞】の賞品は、展覧会限定ガンプラ「MG 1/100 ストライクフリーダムガンダム メカニックデザイナー 大河原邦男展Ver.」と展覧会グッズ一式の他に、なんと!大河原先生の直筆イラスト付きサイン色紙も贈呈されるという豪華さ!!

大河原先生の直筆イラスト付きサイン色紙...私も欲しい...

 

大河原邦男賞のお二人と大河原先生

 

 

また会場には、受賞者とそのご家族以外にもたくさんの方にお集まりいただき、コンテスト受賞者の皆さんを一緒にお祝いしていただいたのが、とても印象的でした。

たくさんの方のご祝福の拍手の中、皆さん素敵な笑顔をされています。

 

受賞されたみなさんご一緒に

 

 

このコンテストをきっかけに佐川美術館を初めて知っていただいた方もおられ、これを機に当館のファンになっていただけると嬉しい限りです。

また、コンテストを通して、初めてデザインに挑戦された方、アイデアを考えることが楽しみになった方、将来メカニックデザイナーを志そうと思われた方、たくさんの方がいらっしゃると思います。この企画が少しでも皆様のお役にたち、芸術・文化に興味を持っていただければ幸いです。

 

ご応募いただきました皆様をはじめ、当企画にご理解とご協力を賜りました関係各位に心より御礼申し上げます。

今後も佐川美術館では、色々な企画を考えてまいりますので、是非ご参加ください!

大河原邦男展は6月16日(木)まで開催しています。残り2週間となりましたが、皆様のお越しをお待ちしてしています。