スタッフブログ

レポート 仮面ライダーオーズ登場!

先週のブログでお伝えしました通り、4月23日(日)に仮面ライダーオーズが佐川美術館にやってきてくれました。

今日は、そのときの様子をご紹介します。

2010年から2011年にかけて放送されていたオーズですが、久々に会えるということでたくさんの子どもたちが朝から美術館に集まってくれました。以前に開催された仮面ライダーゴーストやドライブと比較して、ご参加いただいたお客様の年齢層が幅広いように感じました。放送から6年経っても大人気のオーズ、すごいですね!

 

仮面ライダーオーズ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーズのポーズキマってますね!キレのある動きで皆さんと撮影するオーズは、かっこいいのはもちろんのこと、泣いている子どもを抱きしめてあげたり、頭を撫でてあげている姿はすごく優しかったです。さすが正義のヒーローですよね。子どもたちが憧れるのもわかります。

 

握手&写真撮影会には、毎回たくさんのお客様が自分のライダーグッズを身に着けて来てくれるのですが、今回もオーズとおそろいのグッズを身に着けた子どもがたくさんいました。

おそろいのベルトをつければ、オーズみたいに強くなれそうです。中には、アンクの腕をつけてきてくれた子も!

 

オーズとおそろいのベルトがかっこいい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

握手&写真撮影会が終わると、子どもたちの「オーズ!」と呼ぶ歓声があちこちから聞こえていました。

まるで帰らないでと言わんばかりのようで、普段なかなか会えないオーズに大興奮の一日でした。

 

 美術館職員もオーズと一緒に撮影

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次回の握手&写真撮影会は、5月7日(日)です。次はいよいよ昭和の仮面ライダーV3が佐川美術館にやってきます!

 

詳しくはコチラをどうぞ

「仮面ライダーと握手&写真撮影会」