スタッフブログ

仮面ライダー展入場者3万人達成!

こんにちは。

5月も終わりですね。もうすぐ梅雨の季節がやってきますが、美術館が1番色彩豊かな時期がいつかみなさんはご存知でしょうか。

それが5月下旬、まさに今なんです。春夏秋冬と、それぞれに美しい情景がありますが、その中でもこの季節は、若葉が萌える緑、晴れ渡る空の青、そして鮮やかに彩る花のピンクのコントラストが映え、美術館の建築美と相まって彩り美しくご覧いただくことができます。

 

入館ゲートの様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この花のピンク色というのは、今が見ごろのツツジのことです。

美術館ではサツキツツジとヒラドツツジの2種類を楽しむことができます。

 

鮮やかなピンク色のツツジ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期しか見れない光景ですので、是非お写真におさめてくださいね。

 

 

ここからは、美術館のできごとをご紹介します。開催中の「超世代 仮面ライダープレミアムアート展」が、本日入場者30,000人を達成しました!!ありがとうございます。記念すべき30,000人目のお客様は、滋賀県湖南市からお越しの松村さん親子。なんと、昨冬に開催した「ダンボールアート遊園地」にも来てくれたんだとか。美術館に足繁くお越しいただいて嬉しい限りです。松村さん親子には、美術館から記念の「仮面ライダー展」図録を贈呈しました。

 

30000人目のお客様の松村さん親子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早いもので、残すところ「仮面ライダー展」もあと会期2週間です。昭和の仮面ライダーから平成の仮面ライダーまで、貴重な資料やバイクを一堂に見れるまたとない機会です。皆様のお越しをお待ちしております。