イベント

6月23日(土) タンゴ・アルコイリス with 門奈紀生 あじさいコンサート
終了

2012年06月23日(土)~2012年06月23日(土)

日 時 | 2012年6月23日(土)18時~(約1時間)
会 場 | 樂吉左衞門館ロビー
料 金 | 美術館入館料のみでお楽しみいただけます。

※事前予約は不要です。ただし、席数には限りがございますのでご了承ください。
※当日は最終入館18時、閉館はコンサート終了後の19時とさせていただきます。
※作品鑑賞はコンサート開演前の18時までとさせていただきます。
※天候等の諸事情により公演を変更・中止する場合がございます。

Tango ARCO IRIS~女神のタンゴ~ アルコイリスとは、「オルケスタ アストロリコ」のタンゲーラ達から成るユニット。母体であるアストロリコの「豊かな天体」、「リッチで素晴らしい天体」という意味から、その美しい天体にかかる虹をイメージして名付けられました。
アルコイリスとはスペイン語で「虹」という意味です。アルコは弓を意味し、イリスは虹の女神の名前でもあります。
アストロリコのリーダーでアルゼンチンでも人気の高いバンドネオン奏者、門奈紀生(もんな としお)氏は、本場で「奇跡」と驚嘆されたブエノスアイレスの心を表現できるタンゴ演奏家。門奈紀生氏を師と仰ぎ、その元で研鑽を積んだメンバーが、真っ正面からタンゴに取り組みます。
神話の女神は、実に人間的な面を持っています。優しくエレガントな面、そして、ときに鋭く、激しい。神秘と魔性は、背中合わせ。まさに、タンゴそのもの。タンゴ・アルコイリスは女性のみで構成されたユニットとはいえ、男性陣タジタジの歯切れと気合いで「情熱と哀愁」「神秘と魔性」に例えられるアルゼンチンタンゴの魅惑的な世界へと誘います。
女性ならではの華やかさに加え、「男前タンゴ」のステージを展開。本公演では、名実ともに「男前」な門奈紀生氏をスペシャルゲストに迎えて、豪華にお届けします。

タンゴ・アルコイリス - Tango ARCO IRIS -
  バイオリン
   麻場利華(あさば りか)
   麻場友姫胡(あさば ゆいこ)
  ビオラ
   木村直子(きむら なおこ)
  ピアノ
   平花舞依(ひらはな まい)
  バンドネオン
   田中香織(たなか かおり)
  コントラバス
   滝本恵利(たきもと えり)

☆スペシャルゲスト
  バンドネオン
   門奈紀生(もんな としお)

アストロリコ公式ホームページ
http://www.astrorico.com/index-j.html