スタッフブログ

食欲の秋にまるい食パン♪

読書の秋、音楽の秋、スポーツの秋、行楽の秋、芸術の秋、と

秋にはさまざまな言葉があてられ、色々な活動が推奨されていますね。

 

この季節は、気温が18度前後になり湿気も少なくなります。

また、だんだんと日が落ちるのが早くなり、家で過ごす時間も増えますよね。

ですので、秋はじっくりと1つのことに取り組みやすい時期だそうです。

 

そんな中、私が注目したのは『食欲の秋』!

人間誰でも物事に集中すると、美味しいものを食べたくなりますよね。

秋刀魚、栗、松茸、梨、柿、ぶどう、銀杏などなど。。。

皆さんは秋の味覚を堪能していますか?

(う~ん、今書いているだけでお腹が空いてきました。)

 

美味しいものと言えば、滋賀県でおすすめのスポットがあります。

まるい食パンで有名な「つるやパン」です!

 

まるい食パン看板 「つるやパン」

 

大ヒットしているたくあん入りの「サラダパン」など噂には聞いていたのですが、

本店ではなく、長浜の中心地にある支店「まるい食パン専門店」に行ってみました!

まずは、食パンがまるいことに驚きました。あまり他県では見ないですよね。

 

購入した「昼サンド」は、焼サバ、ソース焼きそば、サラダ、タマゴ、ハム、

みたらしなどなど沢山ありすぎて悩む!ラインナップです。

美味しすぎて、ほんとにほっぺた落ちそうになりました~

ふわふわのパンはしっとりとやわらかく、具は素材の味がしっかりと生きていて、

シンプルながらもオリジナルな味付けにやみつきです。

しかもとってもリーズナブル。

 

次回は、木之本にある本店で「サラダパン」を食べてみようと思います。

地元の人々から長い間愛され続けている「つるやパン」。

 

基本的に滋賀県内でしか手に入らないので、ぜひ佐川美術館の行き帰りなどに立ち寄って、

湖沿いでピクニックしてみてはいかがでしょうか?