スタッフブログ

寒い休日は美術館でお喋りしよう! 「アート×アクティブ・ラーニング」

全国的に雪の降る寒い日が続いていますね。先日、佐川美術館も一面銀世界となりました。

 

凍った水庭

 

朝日に照らされてキラキラ光る氷柱が美しいですよね!

 

このように寒さが厳しい時は、暖かい美術館に遊びにきませんか?

現在開催中の『ダンボールアート遊園地』で思い切り体を動かすと、

ぽかぽか体が温まりますよ♪

 

そして佐川美術館では、2017年1月から3月にかけて対話型鑑賞イベント、「アート×アクティブ・ラーニング」も開催しています。みんなでおしゃべりしながら、佐川美術館の所蔵作品を見るといった鑑賞ツアーです。

 

「平山郁夫? 佐藤忠良? 誰だろう? 」 耳慣れない名前に戸惑いがあるかもしれません。でも、美術の知識に頼らなくても作品の魅力を知ることができます!

 

「みる」「かんがえる」「はなす」「きく」という4つを基本にしながら、人それぞれにものの見方や考え方があることに気付くことの出来る鑑賞方法です。

 

作品を初めて見る方も、既に見慣れた方も、対話しながら見るとまた新たな発見や感動に出会えます!当館学芸員が、ナビゲーターとして鑑賞のお手伝いをしますのでご安心を。

ぜひ気軽に参加してみてくださいね~!

 

開催日は今月の第4.5週土、日曜、2月は5日(日)、3月は第1.2土曜と20日(月・祝)の毎回午後1時30分からスタートです!お待ちしてま~す!

 

詳細のぞいてみてください!

http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/event/2016/12/post-40.html