イベント

トワイライトコンサート第2夜 梶栗麻紀カルテット 弦楽四重奏
終了

2016年08月20日(土)~2016年08月20日(土)

エフエム滋賀e-radio開局 20周年コラボレーション企画の第3弾として、8月20日(土)にトワイライトコンサートを開催致します。佐川美術館の企画展に併せてシリーズで開催する「Museum concert 2016」。ボストン美術館が所蔵するヴェネツィア美術の名品とともに、夏の黄昏時の中、美しく響く音色が誘う優雅なひとときを是非お楽しみください。

 

第2夜は、クラシック音楽をはじめポップス、ジャズなど幅広いレパートリーと多数のオリジナル編曲を持つ梶栗麻紀が率いる弦楽四重奏をお届けします。耳に心地よく響く艶やかなヴァイオリン、チェロ、ヴィオラの音色と共に、暮れなずむ夏の宵をお楽しみいただきます。

 

佐川美術館では、同日8月20日(土)にナイトミュージアムが実施されます。ゆっくり展示品をお楽しみいただくことはもちろん、ライトアップもお楽しみいただけます。

 

                         梶栗麻紀

開演時間:17時30分~(約1時間)        

会場 : 佐川美術館 野外アートステージ

出演 : 梶栗麻紀 カルテット

企画 : エフエム 滋賀

協賛 : 佐川急便株式会社

 

※ご鑑賞席の開場時は、お座席へは お並びいただきました

 お客様より順番に、整列入場とさせていただきます。

※雨天・強風の場合は、会場を館内に変更いたします。

※入館料のみでお楽しみいただけます。

※席数には限りがございます。

予めご了承下さい。

 美術館開館時間:9時30分~19時30分(最終入館は18時30分まで)

◆堅田駅より路線バスをご利用の場合、下記お時間にご乗車されますと公演時間までにご到着できます。

・堅田駅からお越しの場合 (琵琶湖大橋線 江若交通)

 堅田駅(16:15発)→佐川美術館(16:30着)[臨時運行]

 堅田駅(16:42発)→佐川美術館(16:57着)

◆コンサート後の堅田駅までの路線バス発車時刻

・堅田駅へお帰りの場合 (琵琶湖大橋線 江若交通)

 佐川美術館(19:45発)→堅田駅(20:02着)[臨時運行]

※路線バス運賃

・堅田駅から佐川美術館 片道400円

 

 

梶栗麻紀 プロフィール

京都市立芸術大学音楽学部卒業。 その後テレマン室内管弦楽団に入団。在籍中、同楽団員として、韓国、台湾、ドイツへの演奏ツアー他、国内各地での年間100回を超えるコンサートに出演。 1996年、音楽の友ホール(東京)にてリサイタルを開催。退団後、フリーランスとして、スタジオ、ステージ、ライブ等、様々なプロジェクトを通して幅広いジャンルで活動を始める。 2003年9月 「マリアッチ・アミーゴ・ニッポン」のメンバーとして、本場メキシコ、グアダラハラ市でのフェスティバルに参加。 2004年、ギタリスト大野正人とのデュオ、「Do-Ja」にてアルバム「Sol」を発売。ポップス、ジャズ、ラテン他、多彩なレパートリーに加えて、オリジナル曲の発表にも力を入れている。 また、歌謡曲、シャンソン、フォーク、ゴスペル等、多くのミュージシャンのサポートメンバーとして信頼を得ている。