展覧会

超世代 仮面ライダープレミアムアート展
更新

2017年04月01日(土)~2017年06月11日(日)

.

 

 

.

 

1971年4月に放送が始まった仮面ライダー。正義のため悪に立ち向かう強いヒーローは、日本中の子どもたちの心をつかみ、熱狂的な支持を受けます。また、「変身!」の掛け声とともにポーズを決めるあの姿は、子どもたちの間でブームを巻き起こし社会現象にもなりました。昭和から平成へ時代が変わっても、そのヒーロー像は継承され、人気の衰えを知りません。

 本展では、仮面ライダー誕生の原点である原作者・石ノ森章太郎の生原稿をはじめ、仮面ライダーの立像や、子どもたちが夢中になったバイクや変身ベルトなど、400点を超える展示品でご紹介します。仮面ライダーの変遷を世代を問わず時代を追ってお楽しみください。

 

 

展示構成・みどころ

第1章 萬画 仮面ライダー

原作者・石ノ森章太郎が生み出した仮面ライダー。記念すべき第1話全ページをはじめ、選りすぐりの名シーンの原稿や石ノ森章太郎の愛用品など、貴重な資料を幅広く紹介します。

 

第2章 仮面ライダー 1971→

「仮面ライダー1号」から「仮面ライダーJ」までを、石ノ森章太郎によるイラストやデザイン原画、TVシリーズの写真パネルや昭和ライダーの立像などで当時を振り返ります。

 

第3章 仮面ライダー 2000→

2000年に放送された「仮面ライダークウガ」から2016年に放送が始まった最新作「仮面ライダーエグゼイド」までの平成ライダーシリーズを、見応えあるパネルや映像、変身ベルトなどで紹介します。

 

第4章 悪の秘密結社

「仮面ライダー」に登場する悪の秘密結社ショッカーの基地をイメージしたコーナー。秘密基地の中には、ショッカーの戦闘員や怪人の立像、写真やイラストパネルを展示します。無事に抜け出すことができるのでしょうか!?

 

フォトエリア(写真撮影コーナー)

平成ライダーの立像や子どもたちが憧れたバイクの前で記念撮影ができます。展覧会の思い出をつくることができるコーナーです。

 

 

関連イベント 

仮面ライダーと握手&写真撮影会

詳細はこちら

 


 

主  催  佐川美術館

特別監修  石森プロ

後  援  滋賀県、滋賀県教育委員会、守山市、守山市教育委員会

企画制作  東映株式会社

協  力  SGホールディングス株式会社、佐川急便株式会社、佐川印刷株式会社