展覧会

ビートたけしが描いたアートが100点!! アートたけし展

2018年10月06日(土)~2018年12月02日(日)

漫才師として一時代を築き、また、「コマネチ!」等伝説のギャクを次々と生み出し、そして大御所となった今も被り物をしてお茶の間を沸かせる、お笑い芸人『ビートたけし』さん。

そして俳優として、映画監督として名だたる国際映画祭での受賞、また3度にわたり芸術の国フランスから勲章を授けられた「世界のキタノ」こと、『北野武』さん。

「映画を撮るときは、まず1枚の絵もしくは写真が頭に浮かんで、そこからストーリーを作っていく」いう北野監督の制作秘話は有名です。そしてまた、お笑い芸人ビートたけしの伝説のギャク「コマネチ!」も、あのポーズなしでは成立しないものであり、その出発点はあのポーズ=たけしさんの脳内に浮かんだ一枚のビジュアルといえます。

漫才、お笑い、コメンテーター、司会者、俳優、映画監督、作家、歌手、、、枚挙に暇もない程の様々な顔を持ち、下町から世界を股にかけマルチに活躍する『たけし』さんの創造の出発点は、脳内に浮かぶ様々な一枚のビジュアルだったのです!

本展覧会では、たけしさんの最も素に近い世界=「絵画」約100点を一堂に展覧。たけしさん自らが手を動かし、ただただ「楽しいなぁ!」と夢中になって無意識あるいは無心に表現した世界が詰まっています。たけしさんのオーダーにより、展示はノンコンセプト!作品はノンタイトル!!

「ビート」でも「キタノ」でもない第三のたけし、『アートたけし』さんの作品の数々を心のままにお楽しみください!

 

 

 

アートたけし展公式ホームページはこちらから